何にしようか毎年悩む 義両親への誕生日プレゼント

今月末は、義父さんの誕生日。
毎年誕生日や父の日にはプレゼントを贈っているのですが、毎回何にするかに悩みます。

確実に我が家より良い暮らしをしているし、だいたいの物は既に持っていらっしゃる。
出会って数年の嫁の立場では、何をプレゼントすれば喜んで頂けるのかはナゾ…。

チビちゃんが産まれてからは、
「子供にお金がかかるし気を使わなくて良い」と言われました。
主人はもう止めたら良いと言いますが、そんな訳にもいかないと思っています。

主人の妹ちゃんはどうしているのかな?と思い、主人にお願いして聞いてもらいました。

やっぱり、毎年きちんと贈り物をしているとの返答。
今年も例年通りプレゼントすると言っていました。

それを聞いた主人
「やっぱり、我が家もしないとね!!」

悩んだ末にホテルのお食事券をプレゼントする事にしました。
チビちゃんの写真と一緒に贈る事にします♪

来月は義母さんの誕生日もあるので、今から何をプレゼントするか考えておかないと…。
良い嫁するのも大変だわ。http://www.infotrg.org/

ファストフード店先に行ったりお出かけしてた

行きたいところがあったので、お出かけしました。先に朝めしを食べていなかったので、朝めしを食べました。ファストフードサロンに行って食べました。目玉焼きがあるハンバーガーとハッシュポテトというのと水ものを頼みました。朝と昼からの食事は少々違うので、朝の食事は久しぶりに食べました。水ものはジュースを頼みました。美味しかっただ。ハンバーガーなどを食べている間にラジオを聞きながら次に、電車に乗ってお出かけしました。久しぶりにレンタルビデオ屋様に行って、借りたい写真があったので写真を借りに行きました。外国ドラマを借りました。一部始終借りたかったのですが、他の人に借りられてたのがあったので、一部始終は借りられませんでした。一部始終なかったので、よそにいらっしゃるおんなじレンタルビデオ屋様に行きました。そして、銀行に行きました。しかし通帳が入れられない辺りだったので、他のところに行きました。歩いて数分のところにあったので、そっちの銀行に行きました。アリシアクリニック 登録

ガス会社の経営者の愚痴をただひたすら聞いていた

小さいながらも、ガス会社を経営している方と話しました。
その方の会社に最近、税務調査が入りました。
儲かっていても、儲かっていなくても、税務署の調査が入るのは会社としても使命でもありますが、
過去の帳簿を調べられて、細かいミスなどを指摘されて、こちらも再度調べなければならず、とんでもなく面倒くさい作業ばかりだったそうです。

もともと事務作業など余り好きではないとのことで、
普段からあとで大変にならないようにやっておくようなのですが、
税務官の細かい計算とちょっとでも合わないと指摘を受けるそうです。
今回もそんな感じで、何回も注意をされたようで、嫌味っぽくも言われて、腹も立ったと話していました。
その度に、調査員との間に重苦しい空気が漂ったらしく、もうその重たい空気に耐え切れず、 何度か席を立ったとのことでした。
調査員の仕事も大変なんでしょうが、
余りの細さにびっくりもしてしまいました。
あまり休みもとらず、儲かってもないのに、
ただただ面倒が増え税金をとられることに怒りを覚えると、話していました。うなじ脱毛 ミュゼ

「行くべき」ではなく「休んでもいい」という考え方

地域差はありますが小中学校は夏休みが終わり2学期が始まります。
何かのテレビ番組で10代の子供達の自殺が一番多い時期というのが長期休暇明けなのだと専門家が言っているのを先日耳にしました。最近では「9月1日問題」と呼ばれることもあるこの現象は大人になって随分と経つ私でも子供達の気持ちがよく分かります。9月1日問題というのは日曜日の夕方になると憂鬱な気持ちになるサザエさん症候群、ゴールデンウィーク明けから無気力になってしまう五月病の酷い状態なのではないかと思うのですが、問題が深刻なのは子供達が自殺を選択してしまうという点です。

私は9月1日問題に直面してしまう子供達は責任感の強い子達なのだと思っています。

「学校に行きたくない気持ち」と「学校に行かなければいけないと思う気持ち」の板挟みになって苦しんでしまうのは、その子に強い責任感があるからなのです。ではなぜ学校に行かなければならない気持ちになるか?それは「学校に行くことが一番良い」と親も子供も思い込んでいるからです。ただ行くのがダルいだけというのは休む理由にはなりませんが、自殺を考えてしまうぐらいに行きたくない場所になってしまった「学校」は果たしてその子にとって「行っておくべき場所」なのでしょうか?個人的な見解ではありますが私はそうは思いません。自殺を選ぶぐらいなら行かなくてもいいのです。

これは子供達だけでなく仕事をしている大人にも言えることだと思います。

自分の命と今「しないといけないと思い込んでいること」のどちらが大切なのか。考えるまでもありません。心を病んでしまうほど辛く苦しいことなら逃げて良いのです。死ぬことに比べたらどれも大した事では無いし、生きてさえいればなんとかなります。

私達は死にそうなほど葛藤して苦しんでいる人に逃げ場を与えてあげられる考え方が出来るようにならないといけません。ミュゼ 100円 予約 web

ぼちぼちとお金の移動をしてみたりって感じ

今日は朝からあまりやる気が起きなかったのですが、やることは結構あるのでちゃんとやらなくちゃって感じです。ひとまずお小遣いが入ってくれたので、それを入金してこようとちょこちょこっとネット上でお金の資金移動をしてみました。
本当はお小遣い稼ぎで手にしたものについては、すべて株式投資にまわしているんですが、今月はなぜか家賃が2ヶ月分一気に支払ってくださいときたので、とにかくお金が財布の中にないって感じになってしまい、本業の収入の前にちょっとお財布に入れておこうと思って、端数だけ投資用口座に移動しました。ちょうどファンケルからの配当金とかもあったので、ありがたいなぁってことで投資用資金もちょこっとずつ増えているところです。
そして、コンビニで現金おろしてこれるな?って思っているところ。ランチも購入したいのでひとまずコンビニに行ってくるかなって考えているところです。グズグズしがちですが、仕事に遅刻するわけにもいかないので、頑張ってこようと思うところです。借金返済

ケンブリッジ飛鳥選手の姿がなかったこと。

世界陸上、男子4×100mリレーで日本チームは銅メダルを獲得しました。日曜の朝から家族で応援していました。予選とは違い、アンカーはケンブリッジ選手ではなく31歳ベテランの藤光選手。私は知っていた選手ですが、母親は知らないようで顔がはてなマークでした。でも、日本チームは最後まで粘り3位と大健闘。後で聞くとケンブリッジ選手の調子が上がってこなかったことが藤光選手に交代の理由だという事。応援席で見ているケンブリッジ選手の寂しげな顔がテレビ画面に映っていてちょっと切なかったです。
そして、月曜の朝リレーチームのメンバー4人と200mファイナリスト・サニブラウン選手が5人でテレビ出演していました。織田裕二さんと中井美穂さんのインタビューで選手たちの色々な本音を聞く事が出来ました。その中にケンブリッジ選手の姿は見られませんでした。余計なお世話ですが、気になります。体調を崩しているのか、それとも辞退したのか?番組側が出演依頼をしなかったのか、真相が気になります。

この世資本主義の事案について探究をしていた

この世資本信条の計画について研究しました。現代の資本信条景気社会では、極秘実入りの捜索を目的として行動する極秘景気ジャンルと、社会的アドバンテージの捜索を重視した景気実施を行なう公式景気ジャンルとが、併存している(総合景気)。総合景気では政府の職務が増大し、政府は経済安定・完全就労・景気拡張の勝利に大きな役割を果たしてきました。反面、しょっちゅう便利必須の増殖を考える感触が言える結果、経済損失が起こり易く、この世景気の計画の一部となっています。今日では、寡占や政府による支配などによって総計の一気気遣い行動が活動しにくくなってきている商圏が多いそうです。今、景気規定のあり方についてケインズのイメージを支持する現状と、フリードマンを中心と講じるマネタリストとよばれる人々のイメージを支持する現状があるそうです。この世資本信条についての勉強してみて、知らない言明やうま味もいくつかあったので、意味のある研究だったなと思いました。ミュゼ 初回 カウンセリング 時間

100円ショップでお取り寄せ。店員さんの応対に救われる。

最近、刺繍に目覚めた私。
刺繍の図案を布に転写するために、チャコペーパーなるものを使うのですが、これ、いくつかのメーカーから出ていて、どれがいいのかよくわからない。

ということで、webで調べてみたところ、手芸用のチャコペーパーではなく、100円ショップのセリアのカーボン紙が意外と優秀というブログを発見。
早速近所のセリアに行きました。

ところが、文具コーナーを何周してもカーボン紙が見当たりません。
そこで店員さんに聞いてみると、この店員さん、とってもとっても良い方で、丁寧に調べてくれました。

結果、セリアでカーボン紙は売っているのだが、このお店には置いていないということ。
お取り寄せもできます、というので、お願いしました。

たかだか100円の商品一つを取り寄せるのに、タブレットで検索して、注文して、更に注文用紙に客の情報を記入して、と、
かなりの手間と時間がかかってしまい、こちらとしては恐縮しっぱなし。

それでも終始、にこやかで丁寧で本当に感激してしまいました。
おそらくパートの主婦の方だと思うけど、こういう感じの良い人と出会うと、その日1日、良い気分。
私もそんな人になりたいな。ロスミンローヤル Amazon

水による緊張と電気の要所について勉強した

水圧などについて演習しました。奥深い業者ほど水の扇動は著しく、とび出した水は遠くまでとどきます。おんなじ深さの地方では、どのコースにも等しいがたいの扇動が動くので、ゴム膜の窪みが同じになります。水の水圧(Pa)=10000(N/�u)×水の深さ(m)だ(水による扇動は深さに比例します)。模様にも質量があります。地表はエアの下で、上に起こるエアの重さによる扇動を受けていらっしゃる。そのがたいはほぼ1気圧であり、これは101325≠1013hPaだ。物を水中に混ぜると、その物には浮力と重力が行ないます。わたしたちの体調が浮くのは水中では、わたしたちの体調に働く重力より浮力のほうが広いからだ。次は、電気についてだ。すべての物質は原子からできていらっしゃる。その原子は、+の電気を有する原子核という割り方大きな粒の大群と、−の電気を有する電子というちっちゃな粒からできていらっしゃる。知らないことばかりで勉強になりました。

「アイビーコーデ」のブランド“Kent”の再掘り起こし

あたいは今まで殊更イトーヨーカドーを注目していてわけではないが、半年ほど前にたまたまそこに立ち寄った拍子、メンズ・ウェア銘柄の“Kent”の店先を見つけて少し驚いた。“Kent”と言えば1960階級の「アイビーウェア」の話題を巻き起こした“VAN”の「兄貴分け前」の銘柄です。あたいが高校生に入学した1971カテゴリーには「アイビーウェア」はもう沈静化しつつあり、どちらかと言えば長髪にジーンズという容貌が目新しいウェアとして出現していた。したがって、あたいはカレッジを卒業してサラリーマンになるまでスーツとは無縁なやりくりを送り、「アメリカン・トラディショナル」という会話さえ知らなかったのである。あんなあたいを「アイビーウェア」の基盤に導いてくれたのが社のプロフェショナルたちであった。それまでのあたいはスーツなんてどれも同じようなものだろうと考えていたが、あたいを指導して下さったプロフェショナルほうが私に纏っていたスーツは、装いがスマートでみっともなく感じられなかった。それが、あたいにとって「アメリカン・トラディショナル」との初めてのコンタクトとなったのである。「アメリカン・トラディショナル」とはどんなものなのかを調べて行くうちに、三つハイパーリンク段返り、センターフックベント、自然ショルダー等々という会話を覚えた。また、ネクタイを購入する際にもただ闇雲に選ぶのではなく、レジメンタル、ドット、ペイズリー等の上から選ぶようになった。勿論衣裳・シャツはハイパーリンク激減のものを好んで身に着けていたのは言うまでもない。それによって私のスーツコーディネートがどれだけ見た目良くなったか定かではないが、ビジネスパーソンとしての衣装技術の基礎は修得できたと自負している。さて、そんなあたいがイトーヨーカドーのゼロ図形に“Kent”の店先を見つけたときに、ふっと店内を覗いてみたのは言うまでもない。本格的な夏場のスタートにはまだまだ機会があったが、あたいはエアコンが苦手なので空調の効いた院内で羽織れるようなブルゾンを捜していたのである。そうすると店内に麻100パーセントのブルゾンが陳列してあることを探知。ぎゅっと夏物のセールの機会だったので、19,000円(税込)のブルゾンが9,900円(税込)で販売されていた。それで相当は迷ったものの、ちょうどカラダに見合うL分量のものがあったのでそれを買い取ることにした。あたいは今まで麻のブルゾンを着たことがないので、それが日本の夏場の猛暑に耐えうる雑貨かどうにか思い付か。しかし、本当に手に取ってみると、至る所に細いアイデアがされており、爽快第六感を感じられるとともにわかりやすさにも富んでいる。例えば、左手の内ポケットにはファスナーが付けられてあり、ブルゾンを脱いで作戦に持って歩いていてもそのものをうっかり落としてしまわないようになっているのだ。万年筆やボールパンを差し込めるようなポケットも別途あるし、もう一度名刺や定期券等々を入れられる内方ポケットも付いているといった調子です。久し振りに望ましい買い出しをしたと思った次第である。エピレ 全身脱毛